メニューお問い合わせメール電話をかける

障害年金決定者からお手紙を頂戴しました2020/9

障害年金の受給が決定されたお客様からの9月のお手紙を掲載しました。

お客様の手紙55 2020/9月

社会保険労務士事務所の笠島先生には、障害者年金(障害年金)の受給について、このような新型コロナ感染(拡大)の中にあって大変なご努力頂き、誠にありがとうございました。

私の場合、平成25年の○月頃に発症した脳出血での後遺症での左半身麻痺が残りました。

段々と年齢を重ねていくなかで、思うように身体も動けなくなり将来的にも不安を覚えると共に知り合いの勧めもあり、障害年金の受給を考えていくなかで、年金事務所にも足を運びました。

(年金事務所で)色々話をしていくなかで、若い頃に発症している軽い脳梗塞との因果関係次第では、年金の受給は難しいとの見解を頂き、かかりつけの病院で相談したところ 社労士の笠島先生をご紹介頂きました。笠島先生には3つの病院の診断書等による調整でお骨折り頂きまして今回の申請に繋がりました。

厳しいと言われるなかで3級と言う結果を頂けたのは、一重に笠島先生の何とかしたいと思われる社労士としての熱意の賜物だと感謝しております。

また、今回の申請に関わり頂いた医療関係従事者の方々にも厚く御礼申し上げます。

お客様の手紙54 2020/9月

この度、大変お世話になりました。

弟の紹介で障害者年金(障害年金)のことを知りました。40歳頃直腸癌を患い人工肛門をしました。今まで障害者年金(障害年金)を受け取れることを知りませんでした。それで、最初に障害者年金(障害年金)の受け取り方を笠島先生の説明を聞いて、色々手続きが大変だと思い、お任せいたしました。

笠島先生は、診断書を書いてもらうのに、何度も病院へ連絡して頂きとても助かりました。自分で申請するには、何をどうすればいいかわからないし、とても難しくてできなかったと思います。

おかげさまで、障害者年金(障害年金)証書を受けとる事ができました。本当にありがとうございました。

今までいただいた「お客様の手紙」は⇒こちら

トピックスの最新記事

障害年金 無料診断キャンペーン
障害年金に関する無料相談受付中!

富山を中心に北陸全域をサポート

富山を中心
北陸全域サポート!

富山県:

富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、
黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、
舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町

石川県・岐阜県飛騨地方、新潟県上越地方も対応

ページの先頭へ