メニューお問い合わせメール電話をかける

反復性うつ病で障害厚生年金2級取得、約175万円を受給できたケース

1.相談に来られた時の状況

単身赴任、過重労働、営業ノルマの締付など、ストレスをきっかけに抑うつ状態となったB夫さん。仕事へ復帰したい焦りと不安からか、一度復職しましたが、再び休職しました。家計を支える責任にも苦しんでいるとき、富山障害年金相談センターの無料相談会の案内を見てお電話を下さいました。

2.富山障害年金相談センターの見解

休職中のBさんは、自分の部屋から出られない日が多く、復職も難しいご様子でしたので、障害厚生年金3級、あるいは2級相当ではないかと考えました。

3.富山障害年金相談センターでのサポート

富山障害年金相談センターでは、Bさんから発病から現在までの状態や状況など、詳しくお話を聞かせてもらったところ、初診は他県の病院でした。富山障害年金相談センターでは、他県の病院へ連絡し交渉して書類の依頼をしました。また、Bさんの症状をできるだけ詳しく主治医にお伝えし、診断書を作成していただきました。

4.審査結果

障害厚生年金2級を取得、年間約175万円の受給につながりました。家計を支える責任に苦しんでいたBさん、ホッとしたご様子でした。

■精神疾患によるサポート事例の最新記事

うつ病・反復性うつ病などの最新記事

受給事例の最新記事

障害年金 無料診断キャンペーン
障害年金に関する無料相談受付中!

富山を中心に北陸全域をサポート

富山を中心
北陸全域サポート!

富山県:

富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、
黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、
舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町

石川県・岐阜県飛騨地方、新潟県上越地方も対応

ページの先頭へ